Windows Vista 2017年4月11日にサポート終了

Windows Vista(SP2)の延長サポートが、いよいよ2017年4月11日で終了します。
延長サポートが終了すると、脆弱性が発見されても修正プログラムが提供されなくなります。

インターネットに接続されていなければ危険性はないと考えている方も多いですが、利用環境によっては、他のメディアなどを介してマルウェアに感染する危険性もあります。

Windows Vista 2017年4月11日にサポート終了

  • Google ChromeやFirefoxなど、Webブラウザや、Acrobatなどのアプリは、すでにWindows Vistaのサポートが打ち切られています。

サポート終了日の一覧