LINE、災害情報を配信するサービス開始

 LINEは3月4日、メッセージアプリ「LINE」で災害情報を配信するサービス「防災速報」の提供を始めた。公式LINEアカウント「LINEスマート通知」から情報を配信する。
「Yahoo!防災速報」と連携し、避難情報、地震・津波情報、気象警報などを提供する。詳細な情報はWebサイト「Yahoo!天気・災害」で確認できるようにして、ユーザーは情報を受け取りたい地域を3カ所まで登録できる。配信する情報の種類は順次拡大するとのこと。

LINE、災害情報を配信するサービス開始